Return to site

「佐賀からできるWork3.0の働き方」の開催に向けてvol.2

· Ojima shota

はじめに

はじめまして。当イベント主催メンバーの小島翔太です。

まず、本ページを閲覧をいただけたこと大変ありがたく思います!

参加者される皆様にとって刺激溢れるイベントを実現できますよう頑張りますので、
まだまだ力不足ではありますがどうかよろしくお願いいたします。

簡単に自己紹介から

愛媛県松山市出身の小島翔太と申します。

現在、佐賀で大学生をしながら建設会社で営業のアルバイトをしております。
私は営業活動や主催メンバー山口との出会いを通して、
佐賀の魅力に取り憑かれてしまいました。

今まで東京や海外などで生活をしてきましたが、やっぱり私は佐賀が大好きな様です。

これは話しだすと長くなってしまうのでここでは割愛します。笑

写真は個人的に私が好きな場所です。

イベントへの想い

ではなぜ今回「佐賀からできるWork3.0の働き方」というイベントを開催するに至ったのか。

それは前述した様に、佐賀が好きというこの一言に集約されると思います。

私は、みなさんが思っている以上に佐賀が大好きです。これは間違いないです。

愛媛県出身、カンボジアでの生活、東京滞在を経た経験のある私の目に移る佐賀県は
やはり魅力がすごいんです!
そして佐賀はこれからまだまだ伸びていくと確信しています!

ちなみにみなさんは県庁が掲げる「佐賀デザイン」という言葉をご存知ですか?

ご存知でない方は是非調べてみてください。

佐賀の魅力を感じることができるかもしれません。

実は佐賀県って色々やっているんです!

佐賀はこれから変わっていく。

県庁が掲げている「佐賀デザイン」、

これはもっと簡単に落とし込むと「佐賀オリジナル」だと思っています。

佐賀県には佐賀県なりの良さがある。
その良さを再定義し独自のブランディングを行なっていく。

そんなイメージだと考えています。

そして今後それをより実現させるためには、

個人のマインドと力がすごく重要になってきます。

そのために今人生の大半の時間を要する仕事について、

今一度考えてみる機会を作りたいと思いました。

何よりこのイベントを通して

私自身がもっと佐賀での可能性を見いだせるのではないかとも考えております。

よそ者の私が偉そうに佐賀を語りましたが、
私が佐賀を思う気持ちは本物です。

佐賀を良くしたい。

そのためには佐賀で佐賀のために働く人たちにキラキラしてほしいと思っています。

もし少しでも共感をいただけましたら
是非当イベントへのご参加をどうかよろしくお願いいたします!!

泥臭い佐賀県民小島より

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly